自宅にある材料でヘッドスパ

ヘッドスパを行うと頭皮のつまりを改善できますし、血行を促進させることで髪の毛の成長を促すことができます。
基本的には美容室や育毛サロンで行われている施術ではありますが、自宅で行うことも可能です。自宅で行う場合でも特別な材料を必要とするわけではなく、よくある入手しやすい材料で行うことができますのでお勧めです。

クリームバスヘッドスパはこちらのサイトで情報公開中です。

自宅でヘッドスパを行う場合、オリーブオイルや椿油、グレープシードオイルなどを使ってマッサージするのが有効です。

これらのオイルは頭皮をクリーンな状態にするだけでなく、抗酸化作用の働きによって皮膚の錆つきを押さえることができます。
頭皮が荒れる原因には色々なものが考えられますが、皮脂や外的刺激だけでなく細胞の錆付きも大きな要因となりますので、抗酸化作用を持つものでマッサージを行うのはとても良いことです。
他にも炭酸水を使って実践する方法があります。

@niftyニュースの情報が沢山詰まったサイトです。

炭酸水を使う場合、空のペットボトルに炭酸水を入れてシャンプー液を投入します。

振ると泡立ちますが、炭酸水の分量が多過ぎると泡立ちすぎて泡の密度も低くなるようです。適量にすることでヘッドスパの効果が高まりますので、ちょうど良い分量を心がけることが大切です。



このようなよくある材料でも、本格的なヘッドスパは行えます。
もちろん市販されているヘッドスパが行えるシャンプーを使うのも効果的で良い手段ですので、よく考えて自分に合った方法で取り入れることが大切です。